キラカナのーと。
My Natural Garden & Cafe
イベント

フジロック2021のチケットの取り方や当選倍率!当落結果についても!

 

こんにちは、kanaです。

 

毎年人気の夏フェスの一つ、フジロックフェスティバルが2021年は、「特別なフジロック」を目指すとして、2021年8月20日(金) 21日(土) 22日(日)の3日間、新潟県 湯沢町 苗場スキー場で開催が決定しましたね!

 

2020年はコロナの影響もあり、延期とされていたフジロック、今年はコロナ渦で十分な感染対策を行ったうえでの開催をすることが予想されます!

 

そこで気になるのが

「チケットの取り方は?」

「コロナ渦で人数制限されるだろうし、チケットの当選倍率がすごそう…」

「当選結果はいつ分かる?」

ということですよね!

 

そこで今回は「フジロック2021のチケットの取り方や当選倍率!当落結果についても!」と題しまして、フジロック2021のチケットに関する情報をまとめてみようと思います!

 

この記事でわかること
  • フジロック2021のチケットの取り方は?
  • フジロック2021の当選倍率は?
  • フジロック2021のチケットの当落結果についても!

この内容で進めていきますので、あなたの参考にしていただけると嬉しいです。

 

それではさっそく本題に入っていきましょう!

フジロック2021のチケットの取り方は?

フジロック2021のチケットの取り方は?

フジロック2021のチケットの取り方詳細については現時点では発表されていません。

 

現在分かっている情報をまとめます。

 

  • 販売開始時期は4月中を予定
  • すべてのチケットは昨年と同額
  • 昨年延期に伴い停止した先行販売より受付開始
  • 保護者同伴に限り、入場無料となる子供の年齢は今年に限り「高校一年生」まで。

 

チケット購入に対する詳細は後日発表されます!

 

フジロック2020の時はどうだった?

 

参考までに、昨年のフジロック2020のチケットの取り方はどうだったのか見ていきましょう!

 

フジロック2020のチケットは、様々な種類と販売期間がありましたので、気になる値段も合わせて分かりやすくまとめますね。

 

フジロック2020のチケットは、一般発売の前に先行予約の販売がありました。

 

先行予約の受付は、「期間限定早割チケット」「1次先行販売」~「3次先行販売」まで計4回ありました。

 

  • 期間限定早割チケット 39,800円(限定枚数)
  • 3日間通し券/2日券/1日券
  • 1次先行販売 43,000円/34,000円/19,000円(限定枚数)
  • 2次先行販売 46,000円/36,000円/20,000円(限定枚数)
  • 3次先行販売 46,000円/36,000円/20,000円(限定枚数)
  • 一般発売 49,000円/38,000円/21,000円

 

チケット購入は、一般販売より早ければ早いほど、枚数が多いほどお得になります!

 

そしてここから、チケットの取り方です!

 

まず、フジロック2020の期間限定早割チケットは、3通りの買い方がありました!

 

  1. SMASH friends会員先行 
  2. インターネット受付 
  3. オフィシャルショップ岩盤 店頭受付 

 

この中でも一番早くチケット購入できるのが、SMASH friends会員先行で、2020年は2月7日(金)10:00〜2月10日(月)18:00の 先着受付で購入できました。

次に早いのがインターネット受付で2020年2月10日(月)18:00〜2月25日(火)23:00 の抽選受付でした。

オフィシャルショップ岩盤での店頭受付 2/29(土)でした。

 

 

インターネット受付はe+で購入可能だったようです。

 

 

 

2021年のチケット販売は、昨年のチケットを使用する方がどれくらいいるのかなどで、購入方法や、販売期間などが例年通りとはいかない可能性もありますので、公式の情報をまちましょう!

 

 

フジロック2021の当選倍率は?

フジロックの超人気抽選チケットの「期間限定早割チケット」当選倍率については、非公開となっています。

 

一体どれぐらいの倍率なのかきになりますよね!

 

特に今年はコロナの影響で動員人数は半分ぐらいに減らされるという噂もありますし、かなりの倍率になることが想像できます!

 

過去の動員人数から予想してみようと思います!

 

最新のデータで、2017年までの過去7年のフジロック3日間の動員人数が

平均で119,0000人という数字がありました。

 

今年は半分の動員人数になるとすれば、単純計算で595,000人となります。

 

これを一般販売を入れた計5回の販売時期で割ると119,000人

 

119,000枚の「期間限定早割チケット」の準備されると考えます。

 

この狭き門にどれだけの方がチケットを買い求めるかについてですが、ファンクラブの人数を考えてみたいと思います!

 

今年のフジロックは海外のアーティストは参加しないということ、国内のアーティストだけということですが、アーティストの参加数自体も半分になると仮定します。

 

例年通りいくと200組のアーティストが参加しているようなので、今年はその半分の100組とします。

 

ファンクラブの会員数が分かっているアーティストを仮に考えてみます。

 

日本一のファンクラブ会員を誇るジャニーズの嵐は190万人、B’zが60万人、EXILEファミリーが90万人、西野カナさんが1万5千人という数字があります。

 

今年参加するフジロックのアーティストのファンクラブの人数は、1組当たり1万人として、フジロックに参加したいと思う人は000人くらいでしょうか?

 

フジロックのチケットの受付をする人は

1組4000人×100組=4,000,000人

 

チケットの当選倍率は、「エントリー数 ÷ 収容人数(キャパ)」で算出することができますので、

先ほどの「期間限定早割チケット」で割ると、

 

4,000,000人÷119,000枚=33.61…

 

ということで、かなーり雑な予想ですがフジロック2021のチケット当選倍率はなんと約34倍かと予想されます!

 

これはかなり貴重なチケットとなりそうですね!!

 

 

フジロック2021のチケットの当落結果についても!

フジロック2021の「期間限定早割チケット」の当落結果はいつ発表になるのでしょうか?

 

チケットの詳しい情報は後日発表ということです。

 

4月中にチケット販売がされるようなので、5月中には発表になるのではないでしょうか!

 

まとめ

 

フジロック2021の開催決定を受けて、今回は「フジロック2021のチケットの取り方や当選倍率!当落結果についても!」と題しまして、フジロックのチケットについてまとめてみました!

 

チケットの取り方についてはついては、例年と変わりないのではないかと予想します。

昨年の情報も記載しましたので、参考にしていただけると嬉しいです!

人気の抽選チケットの倍率は、かなりざっくりした予想ではありますが34倍という数字が出てきました笑

さすが安く手に入るだけあって人気のチケットですね…

それでは今回はここまでとなります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

[ad01]