キラカナのーと。
My Natural Garden & Cafe
音楽

「僕は僕を好きになる」歌詞の意味や解釈は?CDの発売日や特典も。

 

こんにちは、kanaです。

 

乃木坂46の新曲のタイトルが発表されましたね!

26枚目となる新曲のタイトルは「僕は僕を好きになる」です。

 

今回の新曲「僕は僕を好きになる」は、3期生メンバーの山下美月さんが初のセンターポジションを務めるということです。

 

今回の新曲は白石麻衣さん卒業後初めての曲、ということで、発売前から注目の高い曲となっています。

 

そこで気になるのが

「発売日はいつなのか」

「CDの初回特典は?」

「歌詞はどういう意味なのか」

というこだと思います。

 

そこで今回は『「僕は僕を好きになる」歌詞の意味や解釈は?CDの発売日や特典も。』と題しまして、乃木坂46の新曲について調べてみました。

 

この記事でわかること
  • 乃木坂46の新曲「僕は僕を好きになる」の発売日
  • 初回限定の特典は?
  • ベストアーティストのSNSでの感想
  • 乃木坂46の新曲「僕は僕を好きになる」の歌詞と解釈

 

 

この内容で進めていきますので、どうぞ最後まで楽しんでお読みくださいね!

 

「僕は僕を好きになる」の歌詞の意味と解釈

「僕は僕を好きになる」の歌詞の意味と解釈

 

結論からいうと、「僕は僕を好きになる」という曲は、落ち込んでいる人、悩んでいる人に向けた応援ソングだと思います!

 

※ここでは筆者が考える「僕は僕を好きになる」の歌詞の意味をまとめています!

 

まずベストアーティスト2020で歌われた歌詞の一部分を紹介しますね。

 

「僕は僕を好きになる」 作詞:秋元康  作曲:杉山 勝彦

 

真っ白なノートの1ページに書いてみるんだ

今一番 嫌いな人の名前とその理由を・・・

二番目に嫌いな人とその理由 三番目も・・・

あんなにいたはずの嫌いな人の名前が

数人しか思い出せないのはなぜなんだろう?

嫌いな理由ってこんなにつまらないことだっけ・・・

無視されたら無視してればいい

だけど消えてしまった笑顔はどうする?

その背中を向けた世界は狭くなる

 

友だちなんかいらないって思ってたずっと(ずっと)

許せない嘘や誤解が招いた孤独(孤独)

 

生きにくくしている張本人は僕だ(僕だ)

居心地の悪い視線なんか気にしないで(気にしないで)

今の場所 受け入れればいい そんなに嫌な人はいない

やっとわかったんだ 一番嫌いなのは自分ってこと

辛いことがあったら 心に閉じ込めずに

ノートの上 書いてごらん

 

生きにくくしている張本人は僕だ(僕だ)

居心地の悪い視線なんか気にしないで(気にしないで)

今の場所 受け入れればいい そんなに嫌(いや)な人はいない

やっとわかったんだ 一番嫌いなのは自分ってこと

辛いことがあったら 心に閉じ込めずに

ノートの上 書いてごらん

 

ハッとするよ(大したことない)

箇条書きにした不満 破り捨ててしまおう

 

生きにくくしている張本人は僕だ(僕だ)

居心地の悪い視線なんか気にしないで(気にしないで)

今の場所 受け入れればいい そんなに嫌(いや)な人はいない

やっとわかったんだ 一番嫌いなのは自分ってこと

 

 

 

秋元康さんの歌詞は、いつも誰にでも分かりやすく親しみやすいものが多いですよね。

今回の歌詞もとても分かりやすい文章で、聴いている人の耳にストレートに届く歌詞ですね。

 

さて、この歌詞を聞いてどんな印象を持たれたでしょうか。

ここから私の解釈をお伝えします。

 

 

私は、この歌詞を見て、自分と重ねてみることのできる歌詞で共感できる部分が誰にでもあるのではないかなぁと思いました。

 

人生において生きづらい時、悩むときに焦点を当てた歌詞ですよね。

生きていくうえで、自分の思い通りになることばかりではなく、そんな時はノートに書いて頭を整理してみると、思わぬ道が開けてくることがある、というメッセージ。

 

周りが気になったり、何もかもいやになって辛い時は、自分がとても頑張っているときだと思います。

 

皆さん自身の思い込みで辛くなっていることってないですか?

自分が嫌な思いをしていることって案外自分に原因があったりするなと最近思うことがあります。

自分で勝手にルールを作ってしまって、それに縛られてられて生きてしまっている。

 

辛いと感じたことをなんで辛いと感じているのか、深堀していくと答えが見つかると思います。

自分と向き合って、「世の中個性にあふれて、一人ひとりが素晴らしい存在である」ということを心に落とし込んでしまえば、思い込みを外して事実だけに目を向けると、自分の悩みって悩みではなくなるのかな。

そして駄目な自分を含めて、それでオッケー!と心の底から思えるようになれば、自分も優しくなれるし、周りにも優しくなれる。

少し楽に生きていけるのかなと思います。

 

私の文章力がなくて伝わりにくいかな(笑)

私の歌詞の解釈はこんな感じです。

 

 

 

 

 

「僕は僕を好きになる」の発売日、初回限定の特典

 

発売日:2021年1月27日(水)

 

【初回仕様限定(CD+Blu-ray)盤】
■Type-A:SRCL-11680~11681 / 価格:1,727円(税抜)
■Type-B:SRCL-11682~11683 / 価格:1,727円(税抜)
■Type-C:SRCL-11684~11685 / 価格:1,727円(税抜)
■Type-D:SRCL-11686~11687 / 価格:1,727円(税抜)
★初回仕様限定(CD+Blu-ray)盤 共通特典
●映像特典
①「僕は僕を好きになる」Music Video+C/W収録曲1曲分のMusic Video
② 各形態別での特典映像(収録内容は後日発表)
●封入特典
①「全国イベント参加券 or スペシャルプレゼント応募券」1枚
②メンバー生写真1枚封入(全メンバー44名・各4パターン / 全176種のうち1種ランダム封入)

【通常盤】
■通常盤:SRCL-11688 / 価格:1,000円(税抜)
★当商品は特典がなく、CDのみとなります。

 

初回限定特典には、映像特典に封入特典もあり、封入特典にはイベントの参加券が入っているかもしれないという盛りだくさんの特典になっていますね!

 

また、この「僕は僕を好きになる」は明日11月25日(水)生放送の日本テレビ系「ベストアーティスト2020」での楽曲披露が決定しており、一足早い、ファンへのクリスマスプレゼントとなりそうですよ!

 

また、この曲は乃木坂46ファンの間では、“神曲”のクリエーターとして名高い杉山勝彦さんが楽曲提供をしているとうことで、ファンからの「神曲になる予感」との声が多く上がっているようです。

 

ベストアーティストで歌われた新曲の感想

 

新曲については、ダンスの振付が多く衣装もかわいいという声が多いですね。

 

乃木坂46らしい明るくさわやかな印象の曲ということで、神曲になること間違いないという感想が多くみまれます!

 

また、歌詞が心に刺さる、自分と重なって涙が出たという感想もありました。

 

意味重視の歌詞になっており、どんな意味なんだろうと深読みできそうな歌詞ということで何度も聞いて考えたいという感想もありましたよ。

 

 

 

まとめ

 

乃木坂46の26枚目のシングルのタイトルが決定したということで、今回は『「僕は僕を好きになる」歌詞の意味や解釈は?CDの発売日や特典も。』と題しまして、乃木坂46の新曲についてまとめてみました。

 

ベストアーティストでの新曲披露は、しなやかなダンスにさわやかな音楽で素敵なステージでしたね。

歌詞については、心に響く歌詞という感想も多く、私なりの解釈を書いてみました。

皆さんはどんな印象を持たれたでしょうか。

 

それぞれの受け取り方ができる歌詞なので、そこも新曲の魅力ですね!

とにかく新曲「僕は僕を好きになる」は素晴らしい曲でした。

本当に神曲間違いなしですね!

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

[ad01]